ダビストの進め方【完全保存版】

ダビストの進め方


ダービーストーリーズは競走馬を配合して「生産」し、生産した馬を調教で「育成」し、レースに「出走」させるゲームです。それぞれの進め方を説明していきます。

1生産(配合)

ダービーストーリーズは1ヶ月に2回(前半・後半)レースや調教などを行います。

毎年4月(前半・後半ともに)には種付けが可能です。種付けには種牡馬と繁殖牝馬が必要で、種牡馬は「種牡馬抽選」で入手することができ、繁殖牝馬は「牝馬セール」で購入できます。

種付けの約1年後、翌年の3月に仔馬が生まれ、自分の好きな名前をつけることが可能です。また、馬主が誰であるかを示す冠名も設定できます。

2歳になると入厩させることが可能です。但し、入厩時期は仔馬によって異なります。早ければ2歳の初めの、遅くとも3歳になる頃には入厩できます。

なお、引退後の牝馬は必ず「繁殖牝馬」にすることが可能です。牡馬は優秀な成績を残した場合のみ「種牡馬」になることができます。

配合用語
クロス(インブリード):種牡馬と繁殖牝馬の血統内(5代以内)に共通の祖先馬がいる場合に成立します。共通の祖先馬の特徴を強く産駒に伝えます。
アウトブリード:種牡馬と繁殖牝馬の血統内(5代以内)に共通の祖先馬がいない場合に成立します。気性や体質にプラス効果があります。
ラインブリード:3代前の種牡馬4頭に、親系統が同じで子系統が異なる馬が3頭以上存在する場合に成立します。
ニックス:父の系統と母の系統の相性が良い場合

また、配合する以外にもブローカーから1歳馬を購入すること(庭先取引)が可能です。買った馬には好きな名前を付けることができます。
ブローカーは「蓮心菜」「金三郎」「ジェイク」「キング」の4名。必ず良い馬を提供してくれる人から、低ランクの馬を高く吹っ掛けてくる人も。。。

2育成(調教)

入厩後は毎月2回(前半と後半で1回ずつ)の調教を行うことが可能です。馬の能力や調子・馬体重にあわせて調教メニューを選択します。

芝:スピード能力が向上
ダート:スタミナ能力が向上
ウッド:スピード・スタミナ能力が向上(効果は低め)
坂路:様々な能力が向上(足元への負担が大きい)
ゲート:スタート能力が向上
プール:様々な能力が向上(馬体重の減少幅が大きい)

馬なり:調教効果は低い。足元への負担が少ない。
強め:調教効果は通常。
一杯:調教効果は高い。足元への負担が大きい。

単走:スタンダードな方法(馬体重・調子への影響が少ない)
併走:勝負根性が向上(馬体重・調子への影響が大きい)

なお、オススメを選択すると調教師がベストなメニューを指示してくれます。

調教後はエサを与えます。

飼葉(無料):馬体重増減±0kg
トウモロコシ(1000万):馬体重+2kg
ニンジン:馬体重+4kg
リンゴ:馬体重+8kg

なお、調教師がオススメのエサを指示してくれます。

クラブにある畑では、1日に1回ニンジンの収穫が可能です。たくさんのメンバーが水やりをするほど収穫できるニンジンの量が増えます。

3出走(レース)

2歳の6月以降になるとレースに出走させることが可能です。成長の早い馬であれば6月前半からレースに挑戦しても良いでしょう。なお、オススメのレースも指示されます。

続いて騎乗するジョッキーを選択します。騎手はいつでも依頼可能な「新人騎手」と、騎手チケットを消費して依頼する「実在騎手」がいます。騎手によって持っている能力が異なるため、馬の能力にあわせてベストな騎手を選択しましょう。

パドックでは各馬の解説(馬体重・馬体重増減など)や出走表を確認できます。出走表では出走する馬の詳細や騎手、予想が表示されます。また、自身の馬の人気を確認することも可能です。さらに、騎手への騎乗指示をすることができます。

パドックのコメント例
調子は毛ヅヤが非常によく絶好調です
馬体は少し絞れていますね
とても期待できますね

レース後には騎手からコメントがもらえます。結果についてだけではなく、新しく競走馬の適性を伝えてくれることもあります。着順によって賞金を得ることができ、条件を満たした場合に昇級(クラスが上がる)します。国内で実績をあげていけば、海外レースへの出場も可能です。

なお、調教やレースに出走すると疲労がたまります。疲労が貯まれば休養させる必要がありまうs。

1ヶ月休養:無料
3ヶ月休養:無料
温泉

また、疲労は100%を超えると強制的に休養しなければなりません。

以上のように、配合・育成・出走を繰り返しながら、強い馬を生産していきます。

PAGE TOP

攻略

シンボリルドルフ産駒で三冠馬が誕生!

配合

ダビストの配合のやり方【基本編】

配合

ダビストで瞬発力配合を成立させる方法

配合

ダビストでオススメの低ランク繁殖牝馬

配合

ダビストでトリプルニックスが成立可能な繁殖牝馬